平成22年式ムーヴのまとめ

ここではマイナーチェンジやモデル追加・特別限定車追加などムーヴ平成22年式のまとめとして紹介していますのでご覧ください。ちなみに高額買取とするポイントも紹介していますので参考にしてみて下さいね!

 

2010年12月(平成22年12月) 発売モデル

 

ダイハツのスモールカーを代表する軽ミニバンのムーヴ平成22年式は、5代目となるフルモデルチェンジとしています。それは近年の環境問題としての意識の高まりとして、ガソリン車としての燃費性能を徹底的に追求し、広さや利便性・快適性、基本性能・安全性能など、あらゆる面で高次元にバランスのとれた「スペース系軽乗用車の次世代スタンダード」を目指して開発された車となっています。

 

アイドリングストップシステム、第2世代KFエンジンの搭載に加え、約35kgの軽量化など車体側の燃費対策も徹底した結果、27.0km/(10・15モード走行燃費値)の低燃費を実現。NA全車、エコカー減税の75%軽減レベルに適合しています。

 

平成22年式ムーヴの7グレード

 

標準系

 

  • L アイドリングストップシステム「eco IDLE(エコアイドル)」搭載
  • X 電子カードキーによりキーをささずにスイッチを押すだけで、ドアの施錠・開錠や、ノブ操作だけでエンジンON/OFFが可能なキーフリーシステムを装備
  • Xリミテッド 運転状況を分析し低燃費運転とする「エコ運転支援機能」「省エネルート探索」を備えたメモリーナビゲーションシステムを装備

 

カスタム

 

  • カスタムX 全車キーフリーシステムが標準装備・全車インパネセンターシフトCVT
  • カスタムXリミテッド 省エネルート探索を備えたメモリーナビゲーションシステムを装備
  • カスタムG アイドリングストップシステム「eco IDLE(エコアイドル)」搭載
  • カスタムRS インタークーラー付きターボを搭載

 

H22年式ムーヴの買取相場が気になる!

 

ムーヴ買取査定価格はグレードや走行距離・ボディカラー・キズ・凹み・事故歴・装備品などにより、加点、減点となりますので一概にいくらとは言えません。しかし買取査定相場は、走行距離2万kmまでなら50万以上としており、10kmでも20万以上としているところもあります。そして買取業者や売却地域によっては、価格変動とすることが考えられます。

 

そのため高く売却したいのであれば、一括査定サービスを利用することにより高額買取が期待できます。カービュー、かんたん車査定ガイド、ズバットでは大手優良買取業者が参加していますので、安心して利用することができます。